Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/marunaka/kanarifx.net/public_html/wp-content/plugins/my-wp-translate/includes/class-my-wp-translate-po-parser.php on line 167
FXB-Manualの検証レビュー | おすすめの学び方!

FXB-Manualの検証レビュー

FXB-Manualの検証レビュー

レビュー前のご挨拶
nakamaru

FXB-Manualを本気でレビューしたいと思いまが、その前にご挨拶をさせてください。

はじめまして、なかまると申します。

FX検証評価.netというサイト運営をしています。

どうしたらFXで稼げるのか記事にしています。

なかまるは2009年よりFXをはじめましたが、安定までは遠い道のりを歩きました。

どうしたら最短で稼げるようになるのか分からない時は、ひとつの優良教材を探し当てることです。

そこで今回はFXB-Manualが本当に優良なFX商材なのか本気レビューすることにします。

本当に稼げる教材を見分けるには、3つのポイントがあります。
理解がしやすくて
優位性のある手法
実践で再現が容易

…が早く稼ぐための3要素になります。

まずは販売ページでその要素があるのかなど印象を動画にしてみました。

すごいと思ったのは返金保障の内容ですね。(ー△ー;)エッ、マジ?!!!

そこにFXB-Manualの本気を感じます。

FXB-Manualの内容は?

このFXB-Manualでの基本は3つの手法(4つのチャートパターン)と、補填手法(指標トレード)になります。

ラインブレイク手法
メインとなるのはラインブレイクの手法で全体の7割~8割を使用します。
ライン逆張り手法
ラインでの逆張り(ダブルボトム、ダブルトップ)を狙います。
押し目、戻り手法
グランビルの法則(2番)での押し目や戻り狙いです。
重要指標を利用したトレード
毎月プラス100pip増やすトレード方法も補填の手法で付いてきます。

相場に対するアプローチ方法はさまざまですが、ある程度の熟練した人がたどりつくものばかりですね。

テキストの内容について

手法の解説以外はかなり簡潔にまとめられています。

投資の10ヶ条について
簡潔ではありますが、本質的な事がかいてあります。
逆に簡潔にしてあるので読み返す事が容易で身に付け易く感じます。
資金管理について
この項目もコンパクトにまとめられています。
1回の損失額を0.5%で計算しますので実践しやすいリスクですね。
実際の数字としては20~30万円で1万通貨の運用だそうです。
小額の資金なら1~5%までが一般的に思いますので物足りなく感じるかもしれません。
それでもこの手法をマスターすれば月利20%ということですから悪くないですよね。
最大ドローダウンから逆算すると
ちなみにFXBさんは最大ドローダウンを5連敗(年に1回ほど)と想定しているそうです。
そうすると1回の損失が12pip(2pipスプレッド想定)として60pipとなります。
そのくらいのドローダウンであれば10万円で1万通貨を運用しても精神的に負担は少なく感じます。
使うテクニカルについて
単純移動平均線を3本(20、50、100)
水平線(サポート、レジスタンス)

たったこれだけです。(ー△ー;)エッ、マジ?!!!

実はチャートの情報というのは複雑にすればするほど大事な要素を見落としやすくなります。
稼いでいるプロほどシンプルに回帰していくと聞きます。

それは何故でしょうか?
状態を把握する(トレンド、レンジ)
タイミングを計る(エントリー、決済)

以上の2点をフォーカスしやすくするためにテクニカルの分析を行ないます。
それ以上の余分な情報というのは、迷いの原因を生みやすくします。
だからこそ熟練するほどにシンプルな構造へ回帰するのだと思います。

シンプルな中にどれほどの優位性を発見できるのか…。
そこに手法としての実力が試されますよね。

ロジックの優位性は?
メインであるブレイク手法はどれほどの実力なのでしょう。
一般的にはストップとリミットの比率を有利にすると勝率は落ちるようになります。

FXB-Manualはストップが10pipに対してリミットが60pipです。
驚くのは勝率が50%以上と販売ページに記載されていることです。

ブレイクアウトでトレードした事があれば分かるでしょうけどFXB-Manualのロジックではすぐに損切りにかかる確率が高いように感じるのではないでしょうか?

簡単な検証をしてみると
ユーロドル2012年1月のロンドン時間のみ
結果は29トレード中11トレードの勝ちでした。
損益は399pip
ルールについてはFXB-ManualでのMAや抵抗線の複数時間フィルターを参考程度にした結果です。
つまり厳密にはもう少しフィルターをかけるのでトレード数が減り勝率が上がると思います。
ざっと1ヶ月での傾向でしかありませんが、勝率は思ったほど悪くなかったことに驚きます。
いづれにしてもかなり優位性のある手法である事は間違いないでしょう。

その他の手法も優位性がありそうですが、まずはこのラインブレイク手法だけでトレードしても十分な利益が残せそうです。

推奨の通貨ペアは?

・EURUSD
・GBPUSD
・AUDUSD
・USDCAD
・USDCHF
・GBPCHF

…となります。
メインのブレイク手法は複数の時間足で確認した後に5分足(もしくは3分足)でエントリーになります。
その他の手法は15分足などを使用します。

トレードの推奨時間は?

・ラインブレークの手法は東京時間をフィルターにかけますのでロンドン時間以後のトレードになります。
・重要指標発表のトレードは日本時間の夜に集中します。
・その他のトレード手法に関しては時間は問わないようです。

動画についての印象は?

・もともとテキストはシンプルでしたが動画での説明も同様にシンプルです。
・ケーススタディが豊富なので習得が楽に出来ます。
・相談された内容なども動画にしてあって誠実な人柄である事がわかります。
・どれも時間が短めなので短期間での習得に向いています。

分かりやすさについて
実践まで時間が短縮できるので、重要なポイントです。
・無駄な文章が無いので全体像を把握しやすいと思います。
・ブレイクの解説で分かりづらい表現箇所がありましたが動画が補足してくれます。
・初心者の方でも1週間あればFXB-Manualは習得できると思います。
・ロジックが明確なので取り組みやすいです。
・習得までが楽なのでモチベーションを維持しやすいです。
再現性について
・ざっと検証した結果でもわかりますが、非常に優位性がある手法です。
・FXB-Manualの販売ページで記載されている毎月500pipはわかりませんが、そこそこの可能性はあると思います。
手法の応用について
・FXB-Manualでどのロジックもベーシックな中から優位性を探し当てたものですので、シンプルで応用も容易です。
・他のインジケーターとも相性は悪くないと思いますので組み合わせての使用も可能です。
このFXB-Manualに向いている方

・いろいろと学んでいるけどなかなか勝てない方
・実践になると無駄なことをしてしまう方
・何かFX情報商材で学ぼうとしている方
・早く実践して勝ちたい方
・難しい本では学びたくない方
など…

このFXB-Manualに向いていない方

・実践的な手法よりも複雑で知的な手法を知りたい方
・安定よりもスリルを味わうトレードをしたい方
・結局はギャンブルだと思っている方
など…

まとめ
かなり実戦で活用できる教材です。
テクニカルについてあらゆる勉強をしたけどなかなか勝てない方には是非このFXB-Manualを実践してもらいたいです。
おそらくシンプルながら強力なロジックの威力を体感して驚くと思います。
それからまだテクニカルを勉強している初心者の方にも稼ぐまでの近道になるのでおすすめです。
初級者の方ほど目新しい機能などが付いたインジケーターを賞賛する傾向にありますが、本当に勝つためのポイントは別のところにあります。
それほどFXB-Manualは内容的に濃いエッセンスが詰まっていると思います。

掌の上のバラ

オリジナル特典のご案内
green_03-624x171
fxgmd
fxgh - コピー

商品ご購入前に以下のご確認をお願いします。

インターネットには、クッキーと呼ばれる機能があります。
クッキーが有効になっていないと、特典をお渡しすることが出来なくなります。
お手数ですが必ず有効にしてくださいm(。_。;)m

a-02
決済画面で下記の表示を確認できますと特典の受け取ることが可能です。
特典はインフォトップで代金決済後、購入者管理画面の 『注文一覧』から
特典PDFのダウンロードが出来ます。
2014-10-24-19-36-07

FXB-Manualのオリジナル特典付き購入ボタンになります。

by

ご購入に際してご相談やご質問がありましたらお気軽にどうぞ。
買う予定ではなくて気になる事があるとかでもかまいません。なかまるへのお問い合わせは

お問い合わせフォーム

FX検証評価.netに戻る